内海建設LIXILリフォームショップUTSUMI

想いをかたちに

CONCEPT

ちょうどいいサイズの家で
豊かに暮らす

いま求められているのは、無理や背伸びをした家ではありません。
内海建設は、“暮らしにちょうどいいサイズ”の家を自由設計でご提案します。
無駄を省いたシンプルな間取りは、家族がどこにいても気配を感じます。
リビング、ダイニング、キッチンにつながりを持たせつつ、
ゆるやかにエリア分けされた空間は、生活にメリハリがつくとともに家族の会話が自然に生まれやすく、
一緒に過ごす楽しい時間も増えます。

この大きさだから
ちょうどいい

ちょうどいい家は、決して“狭い家”ではありません。
コンパクトでも広々と暮らせるための工夫を考えることがプロである私たちの仕事。
リビングにたっぷりと光を招き入れ、風の抜け道をつくり、内と外を曖昧につなぐことで、
より開放的な空間をつくることができます。
シンプルな間取りとは、何かをあきらめたり、小さくまとまることではありません。
壁や廊下など、無駄な要素をなるべく削ぎ落とし、必要なものを最大限に引き出すことで、
ご家族の暮らしにジャストフィットする心地いい空間が実現します。
「予算が足りないから妥協する」のではなく、「この大きさだからちょうどいい」と
納得して家づくりを始めると、いろいろな素敵なコトが見えてきます。

私だけの空間

住まいには、家族とのつながりを感じながらも、
ときには一人になれる場所、自分だけの場所を確保することも必要です。
リビング内の小上がりの畳スペースに座机を作ったり、階段下の空間をワークスペースにしたり、
隠れ家的なロフトを作ったり、ちょっとした居場所を設けることで暮らしにゆとりが生まれます。
ちょうどいいサイズの家で自分たちのライフスタイルに合った上質な暮らしを、
シンプルで“あなたらしい”豊かな生活を楽しんでみませんか。

お問い合わせ